秋野菜のヒーリングメニュー

今月のメニューは、お野菜だけで作ったお砂糖を使わない低糖質のModokiうな重、
温野菜のヘンプソース和え、白菜とスプラウトのトスサラダ 、かぼちゃの水ようかん風プリンととろろ昆布のお吸い物でした。

ローフードと言いつつ、今回は加熱料理が満載でしたが、生野菜の取りにくいこれからの季節に合わせて風邪やウィルスに負けないように加熱しても壊れないビタミンCを効率的に取れる根菜類や、血液をきれいにするお野菜を使った心も体も満足できるメニューで、うな重にいたっては「本物のうな重よりこっちの方が好き」と声もありました

今回は、酵素を壊さない生活や、ガンと酵素の関係とか色々話しましたが、全て片付けた後にお茶を出してないことに気がつき、帰り支度の後から始まったティータイムでは、最近、地球の波動が高まってるな〜と感じる私の気づきに呼応するかのように、宇宙の話(次元上昇とか)が始まってマジで盛り上がりました。皆、意外とすんなりこういう話を受け入れてくれるんだな〜とびっくりしましたが、ローフードのような体の波動を上げる食べ物に興味を持つこと自体、やはりその素質がある…ということでしょうか、いや〜久々に楽しかったです。
心と体の波動を上げたい方、お待ちしてます! (笑)

 

 

 

                   

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です