アロマ教室イン・ザ・ガーデンさんでのローフード教室の記事より

本日は久しぶりのスローライフクラブでしたクローバー

きょうは、ポミエールさんのローフード教室。(自分のなかでのニコニコ)テーマは「寒い季節に冷たい食べ物はどうなの?」ということでした。
ローフードといえば、火を使わず、生の酵素を取り入れようというものですが、やはり野菜は生のままだし、体が冷えてしまうんじゃない?と疑問でしたが、
「冷たい」というのは例えば、冷蔵庫から出したばかりの野菜や果物であって、常温のものなら大丈夫ということ、そして、よく噛むこと。噛むことで口の中で体温程度に温められること。

「そういう事ね。」
メニューの中に温かいスープや汁物いれてもいいんだし、「ぜーんぶをローにしなくてもいいんだよ」と先生のお話でした。

ローフードで冷え症が治った人もいるそうですよ。

いつもながらスイーツも美味しかったし、ハーブティーも皆さんの「お困り症状」に合わせてブレンドしてみました。

キウイのドレッシングも美味しゅうございました。

四季折々やりたい講座です。ブーケ1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です